top of page
  • 執筆者の写真かみいし たかゆき

RPW(衝撃波:拡散型圧力波)

衝撃波治療の一種である拡散型圧力波装置(RPW)が2台搬入されました!


湘南台地区でRPWがあるクリニックは、現状ではかみいし整形外科クリニックだけだと思います。


しかも、2台!!


神奈川県内でも1台入れているクリニックは最近増えていると思いますが、勢いで2台入れているところはあまりないと思います。



私はRPW,非常に有効だと思っています。


適応が広く、禁忌(やってはいけない症例)がほとんど無く安全性が高い治療です。


私的には、今後もっともっと広がっていくと思っています。



筋、腱、腱付着部、様々な組織に対して有効です。


また、術後の拘縮(関節が硬くて動きが悪い)にも有効です。


きっと、肩こりや五十肩、腰痛にも効きます。



今現在、自分が藤沢市民病院に勤務していて、湘南台地区にお住まいで手術した患者さんのリハビリをどこでやってもらおうか、いつも悩んでいました。


そもそも、運動器リハビリをしているクリニックが少ないからです。


ニーズはあると思います。



アキレス腱炎、肉ばなれの後、足首の捻挫の後、手関節の骨折後、膝の骨折後、アスリートのコンディショニングなどいろいろな病態に対して有効です。


すべて保険診療内で行いますので、患者さんの経済的な負担も小さくてすみます。



デメリットは、少しうるさいことと、ちょっとだけ痛いことです。


しかし、bio feedbackと言って、痛いところ=損傷している組織 にRPWが当たって痛みを感じてこそ、そこに効かせることで効果が最大限に出ます。


全然、がまん出来ないほどではありません。


イタ気持ちいい、感じです。



RPW、ぜひかみいし整形外科クリニックで試してみてください!!




閲覧数:328回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page