top of page
  • 執筆者の写真かみいし たかゆき

笑う門には福来たる


新年、あけましておめでとうございます。


年が明けて開業予定日までいよいよ、あと3ヶ月。


引き続き、順調に準備出来るように頑張ります。



私が診察の時に心がけていることがあります。


それは、患者さんから「笑い」を取ることです。


とりあえず、診察室に入ってきてから、出て行くまでのどこかで患者さんから笑いが取れるように、人知れず戦っています。


つらい症状がある人から笑いを取る、非常に高等なテクニックだと思っています。


中にはがんの骨転移の方もいます。


ギャグやふざけたことを言うのではなくて。


たまには冗談も言いますが。


とにかく、笑いが出たら勝ちと思ってやってます。



笑わせたいと思ったところで笑ってくれる人は、コミュニケーションが良く取れているなと自己評価して言います。


そうでない場合は、まだ患者さんとわかり合えていないのかもと。


2023年も笑いが取れる外来を、頑張ってやって行こうと思います。


それではみなさん、今年もよろしくお願いします。








閲覧数:181回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page