top of page
  • 執筆者の写真かみいし たかゆき

感染対策③ 自動つり銭機とは

感染対策として、なるべく不必要な接触は避けたいものです。


コンビニやドラッグストアなどでは、接触をさけるためつり銭を直接手渡さないようにしていると思います。


どこまで効果があるのかなとも思いますが、お互いに触らなくて良いならそれに越したことはないでしょう。


当院では自動つり銭機(いわゆるレジ)を導入する予定です。


自動つり銭機とは、よくコンビニで見るような、店員さんが入力しお客さんが自分でレジにお金を入れるやつです。


ちなみに、全部自分で精算するタイプは自動精算機と呼びます。


感染対策だけでなく、つり銭を渡す手間が省けるし、つり銭の渡し間違いも起らず1日の会計の締めも一瞬で終わり、残業が減ってスタッフにも優しい自動つり銭機(釣銭の取り忘れがたまにあるようです)。


患者さんにもスタッフにも優しい自動つり銭機、当院の感染対策のひとつでもあります。



ClinicPOS


閲覧数:46回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page